はじめての検査

アーカイブ : 尿蛋白

尿蛋白 +- とは何か?!検査の基準値と原因について

尿蛋白 +- とは何か?!検査の基準値と原因について

尿蛋白の基準値 定性検査:陰性 定量検査:1日当たり100mg以下 尿検査で症状を確認する場合、通常の尿検査と同様に尿を採取して、尿試験紙で検査をします。尿試験紙が黄色いときは陰性(-)、緑になるほど陽性(+)です。 陽性のときに考えられる病気 基準値より高いときに考えられる病気としては、腎炎、ネフローゼ症候群、尿路の腫瘍、全...

スポンサーリンク



Return Top