はじめての検査

アーカイブ : 尿沈査

【尿沈渣】白血球と赤血球の基準値と異常時に考えられる病気

【尿沈渣】白血球と赤血球の基準値と異常時に考えられる病気

尿沈渣の基準値 赤血球:1視野2個以下 白血球:1視野4個以下 上皮細胞:少量 円柱:陰性 結晶:少量 異常があるときに考えられる病気 腎炎、膀胱炎、腎がん、膀胱がん、尿路結石、腎不全、外傷、痛風、肝炎、血液の病気などが考えられます。 スポンサーリンク 症状 炎症の場合は発熱、結石や痛風では激しい痛み、腎不全や肝炎などでは倦怠...

スポンサーリンク



Return Top